このサイトについて

がん診療画像レファレンスデータベース(National Cancer Center-Cancer Image Reference Database: NCC-CIR)は、がんの診療に有用な放射線、CT、MR、内視鏡、超音波、病理画像等の各種臨床画像・診断情報を提供する医療従事者向けデータベースで、G7のサブプロジェクト、MEDIREC (Medical Image Reference Center)の活動の一環としてスタートしたものです。がん対策情報センター開設翌年の2007年サイトリニューアル以降も、症例提示と、病理診断や画像診断に関する有用な診断情報コンテンツを継続的に発信しています。

NCC-CIRに掲載されている情報は、専門家の査読による評価のうえ編集委員会による公開の承認を行っています。


このデータベースは次のような利用目的に合わせて作られています。

  • がん専門医、一般臨床医の方に、画像所見等から画像・診断・症例を検索して、日常診療に役立てていただく
  • 研修医、医学部学生の方に診断名・画像所見を伏せて画像を提示し、診断のトレーニングに利用していただく

NCC-CIRの内容について無断転載を禁じます。
(NCC-CIRの画像には、電子透かしが挿入されています。)


Top