病理講習会 腫瘍病理診断セミナー2016 講演の公開

2016年06月19日に国立がん研究センターがん対策情報センター主催による腫瘍病理診断セミナー2016が開催されました。本セミナーは、病理業務に携わる専門医の方から、これから専門医試験を受験する予定の方まで、病理診断に関わる医師を広く対象にし、対象臓器を専門とする病理医を講師に、日常病理診断に役立つ実践的な内容となっております。今回のテーマは「頭頸部腫瘍」と「肝胆膵腫瘍」です。

この講義内容をPDFファイルおよびスライド形式で公開いたします。ぜひご覧ください。最後に公開にあたり関係者の先生方から許可を得ることができました。心より御礼申し上げます。


頭頸部
鼻腔・上咽頭・口腔腫瘍:
森泰昌先生
国立がん研究センター中央病院
PDF(24枚)
唾液腺腫瘍:
浦野誠先生
藤田保健衛生大学
スライド(27枚)
肝胆膵領域
胆道乳頭状腫瘍:
全陽先生
神戸大学大学院
PDF(21枚)
混合型肝癌:
相島慎一先生
佐賀大学
スライド(20枚)
膵管内腫瘍:
山口浩先生
東京医科大学
PDF(21枚)
充実性膵腫瘍(非膵管癌):
平岡伸介先生
国立がん研究センター中央病院
スライド(48枚)